事例紹介

ミサワホーム株式会社 様

コンサルティング期間 2008年8月-2009年1月
オフィス対象面積 約3,000m2
対象人員 約320名
コンサルティング内容 オフィス構築、空間デザイン、レイアウト設計、リニューアルプロジェクト管理

無駄を無くし、環境と働き方の改善を目指したオフィスづくり

同社は、2フロアにまたがってオフィスを賃貸借されていました。このうちの1フロア分(全体面積の1/5)を返却し、1フロアに統合することにより、固定費の削減と社員間のコミュニケーションの向上を目指しました。

ミサワホーム株式会社 様

狭苦しい職場づくりでなく、快適なオフィスへ!

社員自らが文書削減の数値目標を設定、実施スケジュール管理を弊社で支援させていただき、倉庫スペースを約50%削減しました。 また個人PCのダウンサイズ並びに、ペーパレス化の推進により、1人当たりのデスク幅を縮小。(1400 ㎜ →1200㎜)、課長席を廃止し、ユニバーサルレイアウトとにすることにより、執務スペースの無駄を削減しました。
ユニバーサルレイアウトの採用で、組織変更等で掛かっていたレイアウト変更コストが約80%削減される見込みです。
無駄の削減の一方で、会議室や打合せコーナーの数は増やしています。また新しいコミュニケーションのための専用スペースとして、主としてミーティングを目的としたカンファレンスルーム、気分転換を目的としたサテライトルームを設けています。
年末年始を利用し、短い工期で一気に内装リフォーム及び什器の入れ替えを行うことにより、社員の負担の軽減及び工事コストの削減も図ることができました。

ミサワホーム株式会社 様

▲トップへ戻る