事例紹介

サーラグループ 様

コンサルティング期間 2005年12月-2006年6月
オフィス対象面積 約2,714m2
対象人員 約190名
コンサルティング内容 新社屋建設における事前調査とオフィスコンセプトの作成

豊橋駅前に建つシンボルビルとともに地域に溶け込む

サーラグループ 様

サーラグループは、中部ガス株式会社様、株式会社サーラコーポレーション様などを中核会社として豊橋市、浜松市を中心に 展開する地域密着型の生活インフラを提供する企業グループです。
創立100周年を記念して、東三河を魅力ある地域にするための街づくり事業として「豊橋駅前再開発プロジェクト」を立ち上げ、ホテル・オフィス・商業テナント・駐車場で構成された複合施設「ココラフロント(COCOLAFRONT)」を完成させました。
ココラフロントの高層オフィス棟「サーラタワー」には、中部ガス株式会社様、株式会社サーラコーポレーション様、ガステックサービス株式会社様、サーラカーズジャパン株式会社様の四社の本社機構が入居しています。

創造と価値を創出する、快適で機能的なワークプレイス

サーラグループ 様

オフィスコンセプトは、「創造と価値を創出する、快適で機能的なワークプレイスの実現」です。

具体的には、

  1. サーラグループの「ヘッドクォーター」としてのオフィス
  2. グループの役員と社員が活発に交流できるオフィス
  3. お客様にとって機能的であり、且つ社員とのコミュニケーションが図れるオフィス
  4. グループ全体のワークスタイル変更への足がかりとなるオフィス

を目指しています。

今までの働き方の良い面は生かしつつ、新しい時代に合わせたワークスタイルを構築することを目的に、社員から選抜されたプロジェクトチームを中心に全社員参加型のオフィスづくりを展開し、会議のあり方やリフレッシュなどの機能を充実させることを狙いとして検討されていきました。

業種の違うグループ会社の融和とコミュニケーションの活性化

サーラグループ 様

ガス供給、生活サービス、企画会社など業種の全く違う会社の総合力を発揮するために知識創造力を高めるオフィスづくり。夫々の会社の特性を十分に考慮しながら、且つコミュニケーションを中心に全体の融和を図ることを狙いとしています。
ガス供給会社として安全性や規律に関しては他の会社より充実させるとともに、各社の事業活動を阻害しないように業務内容を重視したオフィスづくりとなっています。

サーラグループ本社様は第22回日経ニューオフィス賞中部ニューオフィス推進賞を受賞されました。
(日経ニューオフィス賞について詳しくはこちらをご覧ください。)
エフエム・ソリューションはグループ四社のヘッドクォーターが入居する新社屋のオフィスコンセプト策定をお手伝いさせていただきました。

業種「エネルギー」の事例一覧

▲トップへ戻る