事例紹介

フィアット グループ オートモービルズ ジャパン 株式会社様

コンサルティング期間 2011年12月-2012年7月
オフィス対象面積 1050㎡
対象人員 100人
コンサルティング内容 本社移転に伴うプロジェクトマネジメント

2社統合がもたらしたオフィスの移転

フィアット グループ オートモービルズ ジャパン様は、兼ねてより事業統合を進めていたクライスラー日本株式会社と「フィアット クライスラー ジャパン」として組織統合を完了。2012年7月に田町駅から程近いビルへオフィスを集約しました。

エフエム・ソリューションは、オフィス移転に関わるプロジェクトマネジメント、文書削減、オフィス利用マニュアル作成のお手伝いさせて頂きました。

2つの会社をつなぐ空間

移転プロジェクトにおいては、企業文化や背景の異なる両社が効率よく仕事ができる環境をつくることが求められました。この様な経緯から、新本社オフィスは下記のコンセプトのもと計画されました。

  ・2社間のFace to Faceのコミュニケーションを促進

  ・緑が多く、アットホームな空間

  ・イタリア文化とアメリカ文化の融合

執務エリアはオフィス家具を低く保ち、全体が見渡せることで社員同士の自然な交流が生まれやすい環境を目指しました。また、オフィスには観葉植物に限らず多様な形で緑が取り入れられ、アットホームな空間を実現しました。

FIAT_図1.jpg

※設計業務:株式会社インターオフィス

▲トップへ戻る