事例紹介

株式会社ファミリーマート 様

コンサルティング期間 2007年5月-2008年5月
オフィス対象面積 約6,500m2
対象人員 約700名
コンサルティング内容 プランニング企画、プロジェクト管理

本社移転を契機に、現状オフィスにおける問題点の解決を図る。

2007年5月、本社移転計画の承認に伴い、新オフィスへの移転プロジェクトがスタートしました。
現状オフィスにおける問題点として、①2つの拠点によるコミュニケーション非効率 ②商談・打合せスペースの不足 ③執務スペースの狭隘化等が上がりました。その問題点を解決、ブランドイメージの向上と社員のモチベーションアップの促進を目指してオフィス創りに取り組みました。
2つに分かれていた本社機能を一つに増床・統合移転とする為、数段階に分かれての工事・移転をスムーズに実現するため、社内プロジェクト・事務局一丸となって取り組まれました。

株式会社ファミリーマート 様

効率的で活気ある職場環境づくり

旧事務所では各部署まちまちであった、什器基準、レイアウトを全社で統一し、スタンダードを構築しました。
ユニバーサルオフィスレイアウトにて運営することにより組織改変等による管理コストの低減を目指します。執務室内各所にミーティングコーナー・リフレッシュコーナーを設置し社内コミュニケーションの向上を図ります。
また、会議室不足の解決については、会議室の規模、室数等を考慮し計画しました。

株式会社ファミリーマート 様

▲トップへ戻る